サカキヨーコの裏ハロハロな毎日

ブログ「ハロハロな毎日」を運営しているサカキヨーコの日記です

海闊天空

久しぶりに心に響く歌に出会った。

 

香港のデモのことを知りたくて

いろいろ調べているうちに出会った歌。

 

恥ずかしながら

これまでの歴史や経緯をよく知らなかった。

 

雨傘革命で

若者たちがこの曲を大合唱したと知って

彼らが望む「自由」を想像してみた。

 

 

広東語で意味がわからず

最初はメロディーに惹かれたのだけど

日本語訳を読んでいろいろ考えさせられた。

 

 

いつか香港を訪れたいし

そのときには穏やかな風景が広がっていることを祈っている。

夏休みの過ごし方

仕事をしているわけではないし学生でもないので夏休みなんて関係ないんだけど、最近は夜9時前に寝ている。

 

というか9時前に寝てしまう(苦笑)

 

寝かしつけしながら子どもの隣で横になっていて気づくと寝てしまうというパターン。

 

夜中何度か起きるけれどすぐに眠りの世界へ。

 

 

そんなわけでブログを書く時間はもちろんないし、来月のTOEICの勉強もさっぱり。

 

そろそろブログを書きたいし英語の勉強もしたいよ〜。(でも眠い)

 

 

お盆に実家帰省したりして疲れてるということにしとこう。

 

 

そういえば今回の帰省では久しぶりに地元サッカーチームのホームゲームを観戦した。

 

1万8000人が入場した今回のゲーム。

出産前から応援していたけれど、スタジアムがこんなに人で埋まる光景を初めて見た。

 

f:id:fromthai:20190816061432j:image

 

対戦相手の新潟側もサポーターがたくさん!

f:id:fromthai:20190816061516j:image

 

 

大声でチャントを歌って、点が入ると知らない人とハイタッチしたり肩を組んで歌ったり。

 

やっぱりゴール裏のこの空気が好きだな。

 

チームも勝ったので本当に良かった。

 

 

勝ったときに歌う勝利ソングがいくつかあってそのうちの1つが「スポーツ県民歌」。

 

小学生の時に運動会では必ず歌っていたので私たちの世代はみんな歌える。

 

当時はダサイ歌だと思っていたけれど勝利ソングとして(歌詞の最後を県名からチーム名に変えて)歌うようになったら愛着がわいてきた。

 

大人も子どもも一緒になって地元の歌を大合唱するってなかなか最高なのです。

 

 

もうひとつの勝利ソング(私が大好きな歌)も歌えて大満足。

 

♪僕らのまちに ひかり輝く 青と白の誇りさ〜

 

 

熱心なサポーターではないけれど、ゴール裏でいろいろな世代の人たちと一緒に応援して

地域にプロスポーツチームがあることの意味を考えた1日だった。

 

 

♪だから歌うよ 拳固めて この声が枯れるまで〜

 

なんとか今年はJ1昇格できますように!!

何かありましたか?

ある記事が急にアクセスアップ。

 

いつもは5〜10人くらいの記事なのに

今日は150人以上に見られてる。

 

何かあった?

どこかで特集された??

 

食べ物記事なのでテレビで放送されたのかな。

 

 

アクセス急増の理由がわからないけれど

おそらく明日は平常運転に戻るかな。

 

 

ちなみにPVが増えても

本日のアドセンスは31円( ・∇・)

収益は平常運転だ。

 

 

今月もおいしいものやお出かけネタなどのんびり投稿しよ。

「凪のお暇」がいい感じ

少し前に「ノーサイド・ゲーム」いいね!と書いたけれど2話で脱落。

 

ラグビーチームの新監督の話が途中で飽きてきて見るのをやめてしまった。

 

次回は気が向いたら見る(かな)

 

で、同じくTBSのドラマで

気になっていた「凪のお暇」を前情報なしに見てみた。

 

あ、好きなテイストだわ。

 

なんとなく映画『百万円と苦虫女』を思い出す。

 

 

空気を読み過ぎる主人公が

SNSで必死にいいねするところとか

同僚からの仕事の依頼を断れないところとか

わかりすぎて「うわぁ」となった。

(語彙力なさすぎ)

 

高橋一生モラハラぶりと凪への気持ちを語るシーンのギャップがすごくいい。

バーのママの武田真治もいい味出してるし。

 

 

高橋一生と言えば

NHKドラマ『クライマーズ・ハイ』の安西燐太郎役。

佐藤浩市と山を登っていた青年がこんなにいい役者さんになったのね。

(14年前のドラマです)

 

クライマーズハイの時も、あの青年は誰?とちょっと話題になっていた。

 

 

ちなみに1話で高橋一生の手がアップになるシーンがあったのだけど

「手がきれい!指長っ!!」

と手フェチの私はそれだけでテンションアップ。

 

 

中村倫也の漫画から出てきたような雰囲気もいい。

 

 

そして何より凪を演じる黒木華が嫌味がなくて

共感できるキャラクターで

女性受けしそうなドラマ。

 

そんなわけで最近は暗闇の中で

「凪のお暇」を見て

その後高橋一生の動画を見るというのをやっている。

 

 

関係ないけれど明日は実家帰省予定。

 

荷物をまとめたいのに部屋を出られないのでどうしたらいいか悩み中。

明日は5時に起きて頑張るしかないかな…

 

寝坊しませんように。

 

おやすみなさい!

暗闇の中でできることを探し中

最近、子どもの寝かしつけを終えて部屋から出ようとすると、寝ているはずの子が起きることが増えた。

 

さっきまで寝てたはずなのに・・・

 

これから晩酌したり読書したりブログ書きたかったのに・・・

 

という言葉をのみこんで布団へ戻るの繰り返し。

 

 

言葉が出るのが遅かったのだけど

最近話せる単語がグッと増えた。

部屋に私がいないと

「ママー、ママー」って呼んでくる。

 

その呼び方がまたかわいくて

そんな声で呼ばれたら

1人時間を持たなくても仕方ないと思える。

 

 

で、本題。

 

 

今は夜の1人時間をなかなか持てず

寝ている子の隣で暗闇の中、スマホを見ていることが多い。

(疲れているときは私も9時とか10時には寝るけれど)

 

 

スマホで見ているのはツイッター

実は少し前にツイッターの本アカウント(フォロワー6人!)を復活した。

 

主に陸マイラーさんからの情報収集と応援しているサッカーチームの情報収集用。

それと子ども向け医療情報を発信している医師のつぶやきをときどき見ている。

 

ブログ関係の情報はほとんど見ていないので(たまにクロネさんやヒトデさんのツイートは見るけれど)

PVや収益がなくても焦ることがなく平和。

 

ブログ用アカウントを削除して良かったと今は思える。

のんびり自分のペースで好きなことを書けているかな。

 

 

その後はフォートラベルでお気に入りの人の旅行記を見たり、ヤフーニュースを見たり。

 

今後のTOEICや資格試験についての情報収集もしたり。

 

 

そろそろTOEICの申し込みもしなければ。

暗闇の中でもアプリで単語の勉強もできるね。

 

 

こうやって書くと暗闇の中でもできることがたくさんあるのね。

 

 

でもデメリットも。

 

目にめちゃめちゃ悪い!

視力が確実に落ちる!!

 

ここはおとなしくイヤホンをつけて

たにさんオススメのASMRのユーチューブ動画を聞くしかないかな🤣

 

何度か聞いたけれど

私にはまだその良さがわからない。苦笑

 

ずっと聞いていたらハマるのかしら。

 

 

おとなしく早く寝るか

イヤホンをつけてリスニングの勉強するのが

1番いいのかもしれない。

 

グダグダ書いたけれど

面白みのない普通の結論でごめんなさい。

 

 

ちなみにこの記事も

暗闇の中で書いてみました\(^o^)/

 

おしまい!

旅記事を読んでもらえるとワクワクする

なんでもありの本ブログ。

 

相変わらずのんびり更新中。

(タイフェスレポと鴻上さんの本の感想をアップしたよ)

 

ブログ開設した初期に旅ネタをちょこっと書いたのだけど

マニアックなネタだからか毎日数人読みに来てくれている。

 

嬉しい。

 

本当はもっと旅ネタを投稿したいのだけど

写真を探して加工するところからスタートなのでなかなか手をつけられず。

 

 

いつかマレーシアの奇祭の話やタイの山岳民族の村にホームステイした話も書きたい。

 

 

もともと人の旅行記を読むのが大好き。

 

なかなか旅行できないときは旅行記を読んで旅気分を味わっている。

 

私のブログも誰かにとってそんな存在になれば嬉しいな。

 

 

 

今日マニラの記事を読んでくれたあなたへ

 

これからフィリピン渡航予定ですか?

それともいつか行こうと考えているのでしょうか。

私の大好きなフィリピンの雰囲気が少しでも伝われば嬉しいです。

 

 

 

余談だけど

旅ネタではマニラ渡航記事よりも、ミャンマー旅記事がお気に入り。

ほとんど読まれてないけどね\(^o^)/

 

では。

メッセージ

昔好きだった人から今でも数ヶ月に1回くらいだけどメールがくる。

 

忘れた頃にポンと。

 

内容は何気ないこと。

でもメールを見るたびせつなくなる。

 

別に嫌いになったわけじゃない。

たぶん相手も同じ気持ち。

 

それがわかるからちょっとせつない。

 

 

お互い家族がいるから一緒になることなんてないんだけどね。

 

 

「男友だち」と簡単に言いきれない関係で

相手のことを表現する言葉を探しても

なかなかぴったりの言葉が見つからないことに気づいてハッとする。

 

 

とりあえず

尊敬する人で大切な仲間

とでも言っておこう。

 

 

昔は私がなぐさめてもらうことが多かったのに

今夜はあなたが弱音をはくなんてめずらしいね。

 

ゆっくり休めるといいね。

おやすみ。